COLUMN:ITリテラシー

今日、美容業界で長年ITに携わる方とお話していて、

ITリテラシーが高まった先に業界はどうなっているか?

という話になった。

 

まず、基本的なことは変わらないと思います。

 

そして私たちが決して勘違いしてはいけないのは

「便利になる」ことにあまり価値はなく、

「今まで出来なかったコトができることに感動している」のだということ。

 

便利になった時には感動するし、拡散するかもしれないが、

1ヶ月もしないうちに当たり前になり、

不便だった時のことは忘れていく。

だから、当たり前になってからの運用方法で

自分たちのバリューを引き出せるかどうか?だと思います。

 

「人対人」のサロンにとって

ITが入って来ても基本的なことは変わらない仕事。

 

だからと言って、頭ごなしに否定する必要はないと思うし、

逆に無理に導入する必要もない。

 

ただ、

理美容師にとってのシザーなどのツールのように

自分のモノに出来れば、

あなたやサロンを表現したり、

助けてくれたり、

価値を産んだり、

心強いツールになることは間違いありません。

 

ITに関しては、

サロンにとって必要だと感じたら、

またはサロンに来られるお客様にとって必要だと感じたら、

それは導入するタイミングでしょう。

 

今日は「必ず集客できるホームページ」について

その方からお話をお伺いしました。

 

 

自社サイトでリピート率の高いサイトを設置出来ているところは割に少ないと思います。

 

サイトを新たに設置、またはリニューアルに、脱Ho○P○○○○rしたいなど、

ご興味ある方はVIZMまでお問い合わせください。