お肌の講習会とリセッター定期講習会

9/25はお肌と頭皮の講習会、

9/26はリセッター定期講習会でした。

 

今、そしてこれからは

最小限の薬剤を

最大限に生かすために

物理的な作用を使うことが

主流になってきています。

 

(決して薬剤だけが悪い訳ではないと思いますが)薬剤だけで完結させてしまうと、どうしても髪やお肌に負担がかかります。

そこで、知識や技術、そして新しい価値観を受け入れるための器量が必要になってきますが、物理的作用を最大に生かすことで、薬剤の使用方法は大きく代わり、結果が一段階レベルアップし、お客様もそれらを実感され、サロンの質や価値が高まるでしょう。

 

数年もすれば当たり前になるでしょうが、今はまだまだ少数派であり、またいろんな技法などもどんどん開発されることでしょう。

 

来月のリセッター講習会は10/31。ほぼ満員ですが、数名ならば、まだご参加できると思います。その他、サロン様の特性や個性に合わせ、個別講習も組んでおります。共感できる方々とサロンの文化を一緒に作り上げていくことは集団的な創作であり、可能性は無限大に広がると考えています。